Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://gengoshori.blog7.fc2.com/tb.php/99-b4bde97c

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

エスカレートする言論弾圧に屈するな!

エスカレートする言論弾圧に屈するな!
 人気ブログランキングへ


カルト宗教の特徴は、”裁判沙汰の多さ”、”公権力への浸透の試み”など10項目があげられています。Wikipedia

憲法第15条 2項に 
すべて公務員は、全体の奉仕者であつて、一部の奉仕者ではない。
と定められていますが、

カルト宗教の信者が、公権力に浸透した場合、
はたして全体の奉仕者である公務員としての公平、公正な職務を遂行できるかどうか

この事も念頭において、憲法を読みたいと思います。


☆動画のご紹介!
次の動画は「この国は少し変だ!よーめんのブログ 」さんからの転載です。
動画をみると、ポイントがよくわかる気がします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

6.26東京地裁前
PeeVee.TV版
エスカレートする言論弾圧に屈するな!(1/3)
http://peevee.tv/v?5mfd45
エスカレートする言論弾圧に屈するな!(2/3)
http://peevee.tv/v?5mff27
エスカレートする言論弾圧に屈するな!(3/3)
http://peevee.tv/v?5mfj56

6.26東京地裁前
YouTube版
エスカレートする言論弾圧に屈するな!(1/3)
http://www.youtube.com/watch?v=CEXfz-fGRgY
エスカレートする言論弾圧に屈するな!(2/3)
http://www.youtube.com/watch?v=1wAdIHF_msE
エスカレートする言論弾圧に屈するな!(3/3)
http://www.youtube.com/watch?v=VuG7MVTqTNQ
再生リスト
http://www.youtube.com/view_play_list?p=A00FCA762301B52F

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

基本的人権や参政権に関する条文の中からいくつか書き出してみました。
選挙権、被選挙権などの参政権は、基本的人権を守るための権利であり、とても大切な権利です。
それから、憲法第37条は公平な裁判についての条文です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
日本国憲法
第15条  
1 公務員を選定し、及びこれを罷免することは、国民固有の権利である。
2 すべて公務員は、全体の奉仕者であつて、一部の奉仕者ではない。
3 公務員の選挙については、成年者による普通選挙を保障する。

Article 15.
1.The people have the inalienable right to choose their public officials and to dismiss them.
2.All public officials are servants of the whole community and not of any group thereof.
3.Universal adult suffrage is guaranteed with regard to the election of public officials.
4.In all elections, secrecy of the ballot shall not be violated. A voter shall not be answerable, publicly or privately, for the choice he has made.
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

第20条 
1 信教の自由は、何人に対してもこれを保障する。いかなる宗教団体も、国から特権を受け、又は政治上の権力を行使してはならない。
2 何人も、宗教上の行為、祝典、儀式又は行事に参加することを強制されない。
3 国及びその機関は、宗教教育その他いかなる宗教的活動もしてはならない。

Article 20.
1 Freedom of religion is guaranteed to all. No religious organization shall receive any privileges from the State, nor exercise any political authority.
2 No person shall be compelled to (take part in) any religious act, celebration, rite or practice.
3 The State and its organs shall refrain from religious education or any other religious activity
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

第21条 
1 集会、結社及び言論、出版その他一切の表現の自由は、これを保障する。
2 検閲は、これをしてはならない。通信の秘密は、これを侵してはならない。

Article 21.
1 Freedom of assembly and association as well as speech, press and all other forms of expression are guaranteed.
2 No censorship shall be maintained, nor shall the secrecy of any means of communication be violated.
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

第37条
1 すべて刑事事件においては、被告人は、公平な裁判所の迅速な公開裁判を受ける権利を有する。
2 刑事被告人は、すべての証人に対して審問する機会を充分に与へられ、又、公費で自己のために強制的手続により証人を求める権利を有する。
3 刑事被告人は、いかなる場合にも、資格を有する弁護人を依頼することができる。被告人が自らこれを依頼することができないときは、国でこれを附する。

Article 37.
In all criminal cases the accused shall enjoy the right to a speedy and public trial by an impartial tribunal.

He shall be permitted full opportunity to examine all witnesses,
and he shall have the right of compulsory process for obtaining witnesses on his behalf at public expense.

At all times the accused shall have the assistance of *competent counsel who shall,
if the accused is unable to secure the same by his own efforts, be assigned to his use by the State.
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

第93条  
1 地方公共団体には、法律の定めるところにより、その議事機関として議会を設置する。
2 地方公共団体の長、その議会の議員及び法律の定めるその他の吏員は、その地方公共団体の住民が、直接これを選挙する。

Article 93.
1. The local public entities shall establish assemblies as their deliberative organs, in accordance with law.
2. The chief executive officers of all local public entities, the members of their assemblies, and such other local officials as may be determined by law shall be elected by direct popular vote within their several communities.
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
.


ランキングに参加しています。応援宜しくお願いします

↓↓↓FC2ランキング


↓↓↓人気ブログランキング

人気ブログランキングへ 




スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://gengoshori.blog7.fc2.com/tb.php/99-b4bde97c

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

パチンコ賭博追放運動

Author:パチンコ賭博追放運動
連絡先
patituimv@gmail.com

最新トラックバック

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。