Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://gengoshori.blog7.fc2.com/tb.php/91-c012abc7

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

強弁・詭弁 外国人参政権

強弁・詭弁 外国人参政権
 人気ブログランキングへ

誤謬3-entry誤謬-5-entry

↑導入画像
右目で右側の画像を、左目で左側の画像を見ながら、目の奥で左右の画像を重ね合わせると立体的に見えます。
この絵では、日本地図が大きい六角形の外接円の半径の10倍奥に引っ込んで見えます。



強弁、 詭弁とは
『・・・理屈抜きの「押しの一手」は、強弁と呼ぶべきであろう。これに対して、多少とも論理や常識をふまえて、相手を丸め込む(あるいはごまかす)」のが「詭弁」である。』
詭弁論理学 (中公新書 (448))詭弁論理学 (中公新書 (448))
(1976/01)
野崎 昭弘

商品詳細を見る



参照ブログ
「反日勢力を斬る イザ!」さんの4月18日の記事。
鳩山幹事長、外国人参政権問題で妄言
http://ponko.iza.ne.jp/blog/entry/1000469/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

下の①~⑧は民主党、鳩山幹事長の発言です。
この発言を題材にして「強弁、詭弁」について考えたみたいと思います。


「日本人は自信を失っているので、
他国の血を入れることをなかなか認めないのは
非常に怖い。」



「定住外国人は税金を納めている。
地域に根を張って頑張っている人がたくさん居る。
その人達に参政権ぐらいは与える度量の広さを
日本人として持つべきだ。」


「日本は出生率の問題だけから考えてみても、
世界に心を開かないと世界から尊敬されないし、
国土を守ることも出来ない。」


「色の白黒を全部乗り越えたアメリカは度量が広い。
オバマを生んだアメリカは凄い。
日本では起こりえない。」


「日本列島は日本人だけの所有物ではない。」


「友愛と自立と共生だ。
それがなければ世界の平和は維持できない。」


「仏教国の日本が
なぜ地方の参政権ひとつを持つことを許さないのか。」


「韓国が認めていて日本が認めないのは
非常に恥ずかしい。」

・・・・・・・・・・・・・・・・
問題
上の①~⑧の発言で
強弁がもしあるとすれば、何番か。
誤謬(論証過程の瑕疵) がもしあるとすれば、何番か。
詭弁がもしあるとすれば、何番か。

・・・・・・・・・・・・・・・・


誤謬とは
Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%AA%A4%E8%AC%AC
論証の過程に論理的または形式的な明らかな瑕疵があり、その論証が全体として妥当でないこと。


詭弁
Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A9%AD%E5%BC%81
日本語で日常的に使われる『詭弁』は、誤りである論理展開を故意に用いて、発言者に都合良く導き出された結論、およびその論理の過程を指す。発言者の「欺く意志」があってこその『詭弁』であり、『誤謬』とは区別される。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

もう少し勉強してから答えを出したいと思います。
導入画像でも眺めながらじっくり考えてみることにします。
もっとも、この画像を見れば、殆ど答えが出ているような気もしますが。


鳩山語録でも作りましょうか。
http://blog.livedoor.jp/hanrakukai/archives/1085090.html

最後までお付き合いいただき有難うございます。


ランキングに参加しています。応援宜しくお願いします
↓↓↓FC2ランキング


↓↓↓人気ブログランキング
人気ブログランキングへ 



スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://gengoshori.blog7.fc2.com/tb.php/91-c012abc7

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

パチンコ賭博追放運動

Author:パチンコ賭博追放運動
連絡先
patituimv@gmail.com

最新トラックバック

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。