Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://gengoshori.blog7.fc2.com/tb.php/81-9637d593

-件のトラックバック

-件のコメント

[C6]

昔、視力が回復するという商材を買いかけたことがあります。ただ、いろいろ調べて、その商材を買うよりも普通に視力回復の本を買った方が良い。
という意見が多かったので正気に戻ることができました(笑)。
また、視力回復のために立体視の練習などもしました。平行法が難しかったかな。ちなみに交差法の方は簡単でした。

[C7]

コメント有難うございます。
返信がてら追記の画像をアップしておきます。
「交差法」、「平行法」で立体視をすると、
上側が突き出してきたり、下側が突き出してきたりします。
よろしかったら、おためしください。
  • 2009-04-16
  • 教育は家庭が一番!
  • URL
  • 編集

[C11] sb

しかし・・・それ以前に、
パソコンの画面を注視する方が、
目に悪いような・・・;;;
  • 2009-05-26
  • sb
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

ぐんぐん目が良くなる3D

ぐんぐん目が良くなる3D
                                         ↓↓↓最初にクリックを
                                          人気ブログランキングへ

目がぐんぐんよくなるミラクル3D目がぐんぐんよくなるミラクル3D
(2002/09)
ジョージ3鴨下 恵子

商品詳細を見る


私達は、近くを見るときは寄り目にして焦点をあわせます。
また、遥か遠くを見るときは、視線を平行にして焦点をあわせているのだと思います。

「ミラクル3D」のような本は、本の絵を見ながら目を寄せたり、視線を平行にしたりする練習ができます。
2枚の絵をそれぞれ別の目で見て、右目と左目の間で重ね合わせると立体的に浮かび上がって見えます。(立体視)
自分の場合は、始めはなかなか重ね合わせるのに苦労しましたが、今ではすぐ、視線を寄り目の状態にすることも、平行にすること速くできるようになりました。
綺麗な絵が立体的に見えると言うのは、本当にすばらしいものです。

・・・・・・

ここからは、ネット家族の三次元グラフィックの話になります。

下の画像は我が家で作ったものです。
この2つの「樹木」は最初から立体的出来ています。
この立体的に出来た「樹木」をさらに立体視すると、やはり幾分立体的に見えます。
立体視-逆-3
↑これは、本来の画像の右と左を逆にしたものです。
立体視をしてよく見ると、「木の幹」と「木の枝」の遠近の状態がおかしいのに気がつきます。



↓これが本来の画像です。上の画像の右と左を入れ替えて本来の位置関係に戻したものです。立体視をして見ると分るように、こちらが自然です。
立体視-正-3



追記の画像
立体視-返信



最後までお付き合い頂きありがとうございます。


ランキングに参加しています。応援宜しくお願いします
↓↓↓FC2ランキング


↓↓↓人気ブログランキング
人気ブログランキングへ 




スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://gengoshori.blog7.fc2.com/tb.php/81-9637d593

0件のトラックバック

3件のコメント

[C6]

昔、視力が回復するという商材を買いかけたことがあります。ただ、いろいろ調べて、その商材を買うよりも普通に視力回復の本を買った方が良い。
という意見が多かったので正気に戻ることができました(笑)。
また、視力回復のために立体視の練習などもしました。平行法が難しかったかな。ちなみに交差法の方は簡単でした。

[C7]

コメント有難うございます。
返信がてら追記の画像をアップしておきます。
「交差法」、「平行法」で立体視をすると、
上側が突き出してきたり、下側が突き出してきたりします。
よろしかったら、おためしください。
  • 2009-04-16
  • 教育は家庭が一番!
  • URL
  • 編集

[C11] sb

しかし・・・それ以前に、
パソコンの画面を注視する方が、
目に悪いような・・・;;;
  • 2009-05-26
  • sb
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

パチンコ賭博追放運動

Author:パチンコ賭博追放運動
連絡先
patituimv@gmail.com

最新トラックバック

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。