Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://gengoshori.blog7.fc2.com/tb.php/656-d5faf6f0

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

徳川家康の勧誘を拒絶、毛利家の家臣へ_20代益田元祥

徳川家康の勧誘を拒絶、毛利家の家臣へ_20代益田元祥
 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 益田情報へ にほんブログ村←応援クリックお願いします

o0800113211222992737[1]
↑クリックで拡大します。

以前、益田元祥(ますだもとよし)について書いた記事です。

拝金主義を超えた価値_戦国武将・益田元祥
http://gengoshori.blog7.fc2.com/blog-entry-353.html


一部転載
金が儲かりさえすれば、自分たちだけ良ければそれでいいという考えが拝金主義です。
ところがこの拝金主義を超えた価値を実行していた戦国武将が益田にいました。
益田氏20代当主で七尾城主の益田元祥(ますだもとよし)です。
元祥は関ヶ原の合戦で毛利輝元に従い西軍に加わったので負け戦でした。
しかし、大御所・徳川家康は早くから、元祥が武勇と行政手腕に抜きん出た武将であると知っていました。
関ヶ原の合戦後、天下人・徳川家康は益田元祥を引き抜こうとしましたが、元祥はこれを断っています。
「いままで通り本領を安堵してやるから家臣になれ」といわれましたが、元祥は動じませんでした。
益田元祥が「拝金主義者」だったら引き抜かれたでしょうが、これを断ったということを知って益田元祥に興味が湧いてきました。


若い頃の益田元祥の3Dです。(想像)
益田元祥_青年.JPG




益田 元祥(ますだ もとよし)Wikipedia
戦国時代から江戸時代の武将。石見国人益田氏の第20代当主で石見七尾城主。毛利氏の家臣。父は益田藤兼、母は石津経頼の娘。妻は吉川元春の娘。子に広兼、景祥、家澄、就之、就景。

毛利氏に従軍
父が毛利氏に従属した後の永禄元年(1558年)に生まれる。永禄11年(1568年)、毛利元就を烏帽子親として元服する。
天正6年(1578年)の上月城の戦いに吉川元春・元長父子と共に参加、天正8年(1580年)には反旗を翻した伯耆羽衣石城主南条元続を攻め、所領を賜っている。天正10年(1582年)の備中高松城の戦いにも元春に従軍、同年に父から家督を譲られる。

主君の毛利輝元が豊臣秀吉に臣従すると秀吉の天下統一戦に従い、天正13年(1585年)の四国攻めに参戦して伊予高尾城攻めで奮戦、天正14年(1586年)の九州征伐にも参加して豊前宇留津城攻撃で功績を挙げた。天正18年(1590年)の小田原征伐にも毛利水軍を率いて三沢為虎・熊谷元直・吉見広頼らと共に伊豆下田城を落とした[1]。文禄の役は吉川広家に従って出陣、碧蹄館の戦いでもその武略を発揮し明の軍勢を撃退している。慶長の役でも渡海して朝鮮に渡り、蔚山城の戦いにおいても広家と共に敵を撃退している。

長門へ移住
慶長3年(1598年)に秀吉が死去すると、次の天下人と予想される徳川家康への接近を広家と熊谷元直・宍戸元続と共に図る。しかし慶長5年(1600年)の関ヶ原の戦いでは輝元は西軍に味方し、元祥も西軍として広家に従い富田信高の伊勢安濃津城を攻略するが、9月15日の関ヶ原の本戦では戦闘に参加しなかった。

戦後、輝元は周防・長門の2ヶ国に減封され、益田氏の領地であった石見も没収されることとなった。徳川家康は元祥の行政手腕を高く評価しており、大久保長安を通じて本領の安堵と徳川家臣としての重用を条件とし勧誘されたが拒絶、新たな所領となった長門阿武郡須佐へと移住、北の石見口の守りを担当、福原広俊と共に長州藩の政治を任された。


これから、しばらく益田元祥をテーマにします。


・・・・・・・・・・
続きます
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 益田情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://gengoshori.blog7.fc2.com/tb.php/656-d5faf6f0

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

パチンコ賭博追放運動

Author:パチンコ賭博追放運動
連絡先
patituimv@gmail.com

最新トラックバック

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。