Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://gengoshori.blog7.fc2.com/tb.php/645-4dae01f2

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

橋の欄干に刻まれた益田氏家紋

橋の欄干に刻まれた益田氏家紋
 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 益田情報へ にほんブログ村←応援クリックお願いします

o0800113211222992737[1]
↑クリックで拡大します。

本日は、益田氏の家紋です。

益田市のホームページより

益田氏とは

石見の雄「益田氏」
 益田氏家紋.JPG
丸に九枚笹 上り藤に久

 益田氏は、平安後期の11世紀頃に藤原国兼が石見国司(県知事に相当)として現在の浜田市に赴任したことに始まります。4代兼高が石見で最も広い平野があり、交通の要衝と港に適した益田に本拠を移し、益田氏を名乗るようになりました。兼高は源平争乱時に周囲が平氏を支援する中、源頼朝の命を受けて壇ノ浦の戦いで手柄をたてるなど着々と力を蓄えました。益田氏は鎌倉時代初期には石見の約3分の1を治めるようになり、室町時代から戦国時代にかけては、周辺の大勢力と巧みに結び、石見での地盤を強固なものにしていきます。


益田川に架かる大橋の欄干
大橋_欄干1.jpg

欄干に益田氏の家紋である九枚笹紋が刻んであります。
大橋_欄干2.jpg


九枚笹紋の3D
九枚笹紋_3d.JPG


益田市観光協会のマップです。益田川を挟んで七尾城と三宅御土居の跡を見ることができます。
大橋_観光協会マップ.jpg



・・・・・・・・・・
続きます
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 益田情報へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://gengoshori.blog7.fc2.com/tb.php/645-4dae01f2

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

パチンコ賭博追放運動

Author:パチンコ賭博追放運動
連絡先
patituimv@gmail.com

最新トラックバック

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。