Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://gengoshori.blog7.fc2.com/tb.php/602-a4beebc4

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

蒙古襲来と七尾城の二重濠(想像図)

蒙古襲来と七尾城の二重濠(想像図)
 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 益田情報へ にほんブログ村←応援クリックお願いします

o0800113211222992737[1]
↑クリックで拡大します。

鎌倉武士のシルエット。
鎌倉武士

田根兼政は蒙古襲来(1274、1281年)のころの武将です。兼政の河川開鑿事業と七尾城の二重濠(想像図)の3Dです。 田根兼政の顕彰碑は東光寺の背後にあります。

七尾城の濠は本来、自然の益田川をそのまま利用したものである。しかし弘安年間、益田兼時の支族である 田根兼政は、益田兼時の命により、椎山山麓の岩盤を掘り崩してこれを三宅に通じ、さらに西流させて津村に流し、再び益田川に合流させたものである。兼政のこの河川開鑿事業は、吉田平原部における灌漑の至便を計るのに起因したのはもちろんであるが、その原因は、二重の城濠として、弘安役後の元軍に備えたものである。「益田市誌上巻」


現在の益田川
現在の益田川

弘安の役(1281年)以前の益田川
弘安以前の益田川


七尾城の二重濠の想像図です。
七尾城の二重濠(想像図)


・・・・・・・・・・
続きます
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 益田情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://gengoshori.blog7.fc2.com/tb.php/602-a4beebc4

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

パチンコ賭博追放運動

Author:パチンコ賭博追放運動
連絡先
patituimv@gmail.com

最新トラックバック

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。