Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://gengoshori.blog7.fc2.com/tb.php/581-8784f395

-件のトラックバック

-件のコメント

[C59] 臭い益田市

仕事でこの道、益田道路を利用します。
何の匂いかは解りませんが、いつも異様な臭いが漂っています。
日によって臭いの強い日、弱い日がありますが、大気汚染の中国に負けないくらいの異臭です。
良くあの臭いのなかで生活されてるなと驚きながら息を止めるように通過します。

清流日本一などとの触れ込みですが、山陽側の化学工業地帯でもあんな匂いはしません。
仕事で通るだけですが、肺癌、喉頭癌にならないか心配です。
益田の人は忍耐強いなと感心します。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

益田道路・五福橋と福王寺・十三重の塔

益田道路の五福橋と福王寺・十三重の塔
 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 益田情報へ にほんブログ村←応援クリックお願いします

o0800113211222992737[1]
↑クリックで拡大します。

益田道路 平成19年3月24日(土) 15時開通

益田道路の高津川に架かる橋が「鴨島大橋」、益田川が「五福橋」です。「鴨島大橋」も「五福橋」も郷土の歴史に因んだ名前が付けられています。
福王寺・五福橋

鴨島は万葉の歌人・柿本人麿の終焉の地であり、五福橋から下流の中須(なかず)に5つの寺がありました。
五福寺分布図


平安時代、万寿3(1026)年に石見沿岸で大津波があり、鴨島は海底に没し、五福寺も津波で破壊されました。
万寿3年の大津波については、長い話になるのでまたの機会にします。
ともあれ、福王寺はその後再建され、今に至っています。

福王寺_十三重の塔

十三重の塔_案内板


・・・・・・・・・・
続きます
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 益田情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://gengoshori.blog7.fc2.com/tb.php/581-8784f395

0件のトラックバック

1件のコメント

[C59] 臭い益田市

仕事でこの道、益田道路を利用します。
何の匂いかは解りませんが、いつも異様な臭いが漂っています。
日によって臭いの強い日、弱い日がありますが、大気汚染の中国に負けないくらいの異臭です。
良くあの臭いのなかで生活されてるなと驚きながら息を止めるように通過します。

清流日本一などとの触れ込みですが、山陽側の化学工業地帯でもあんな匂いはしません。
仕事で通るだけですが、肺癌、喉頭癌にならないか心配です。
益田の人は忍耐強いなと感心します。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

パチンコ賭博追放運動

Author:パチンコ賭博追放運動
連絡先
patituimv@gmail.com

最新トラックバック

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。