Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://gengoshori.blog7.fc2.com/tb.php/554-04223a73

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

「第1回益田ふるさと検定」を終えて

「第1回益田ふるさと検定」を終えて
 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 益田情報へ にほんブログ村←応援クリックお願いします

o0800113211222992737[1]
↑クリックで拡大します。

12月16日は衆議院選挙だったが、午前中、市民学習センターで「益田ふるさと検定」が行われた。受験者数は初級、中級、上級ともそれぞれ20名ぐらい、全体で約60名くらいだったようだ。私も受験したが、勉強したおかげで、改めて郷土の素晴らしさを発見した。「ふるさと物語」を読んだり、益田市の地図を眺めたり、実際に史跡を見に行ったりした。
これからの目標としては、「益田家文書」に詳しくなりたい。
もし、地元の一般市民が「益田家文書」のイベントをするになったら、益田市も「益田家文書」も、もっと有名になるだろう。
そのためにも、我々はもっと学び、学んだことを語る必要がある。
・・・・・・・・・・
市内の各地区の公民館には「益田市民憲章」が掲げてある。
それを見ていつも感じていたことだが、何かが欠けている。勤勉努力の精神が書かれていない。
この市民憲章はどうにかならんか? あまりに平和すぎるのではないか。

【益田市民憲章】[平成18年11月1日制定]
私たちは、自ら話し合い、きまりをつくり、一人ひとりがみんなと協力し、思いやりをもって行動し、人と人とのつながりを大切にすることにより、私たちの住む地域を明るく安心して暮らせる地域とするために、この憲章を定めます。
1.平和で明るいまちをつくりましょう。
1.一人ひとりを大切にし、すべての人の幸せをもとめ思いやりのあるまちをつくりましょう。
1.地域の歴史と文化に親しみ 心豊かなまちをつくりましょう。
1.心身ともに健康で、笑顔あふれるいきいきとしたまちをつくりましょう。
1.自然を大切にし、環境にやさしいまちをつくりましょう。

平日の昼間からパチンコ店の駐車場にたくさんの車がとまっている。
なぜ益田市はパチンコ店が多いのか?
パチンコが蔓延しているのに、行政が有効な対策を打ち出していない。

・・・・・・・・・・
市民憲章は何のためにあるのか?
市民憲章とは、市民一人ひとりが守っていくきまり、目標のようなものです。
益田市民憲章にないことば
産業、はたらくこと、勤労
勉学、教養、創意、希望、活気、活力
誇り、愛、勇気、家族

・・・・・・・
旧市民憲章や益田市長寿社会憲章の方がやる気が出そうだ。

【旧益田市・市民憲章】[昭和42年11月3日制定]
わたくしたちは、益田市民であることに誇りと責任をもち、明るく豊かで住みよい郷土をつくるために、この憲章を掲げて進みます。
一 郷土を愛し、平和で明るいまちをつくりましょう。
一 伝統ある文化を受けつぎ、教養を高めましょう。
一 勤労をたっとび、しあわせな家庭をきずきましょう。
一 自然に親しみ、健康の増進につとめましょう。
一 きまりを守り、安全なまちをつくりましょう。

【益田市長寿社会憲章】[平成8年4月1日告示]
わたしたちは、益田の市民であることに誇りをもち、長寿社会を迎えるにあたり、市民憲章の趣旨をふまえ、自らも「自立の意識」を理念とし、健やかで心豊な生活ができる「明るい益田市」をめざし、この憲章を制定します。
一 私たちは、自ら健康な心身を保ち、豊かな心、幸せな人生を育みます。
一 私たちは、家族とのふれあいを深め、共に幸せに暮らせる住みよい環境づくりに努めます。
一 私たちは、知識と経験を大切にして、心ふれあう活動の輪をひろげ、共に生きる社会をめざします。
一 私たちは、伝統文化を継承し、新しい文化を取り入れ地域の発展につとめます。
一 私たちは、生涯を通じて学び、生きがいのもてる明るい社会づくりに励みます



・・・・・・・・・・
続きます
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 益田情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://gengoshori.blog7.fc2.com/tb.php/554-04223a73

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

パチンコ賭博追放運動

Author:パチンコ賭博追放運動
連絡先
patituimv@gmail.com

最新トラックバック

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。