Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://gengoshori.blog7.fc2.com/tb.php/530-2c3fd725

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

【解散 総選挙へ】安倍晋三総裁メッセージ

【解散 総選挙へ】安倍晋三総裁メッセージ
 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 益田情報へ にほんブログ村←応援クリックお願いします

o0800113211222992737[1]
↑クリックで拡大します。



<安倍総裁の決意表明>
<書きおこし>
途中から3分あたりまで

本日、衆議院は解散されました。
私たちは今日まで、この3年間、もう一度自由民主党を見つめ直し
そうして、我が党の結党理念をもう一度見つめ直しながら
今日の日に備えて、政策を鍛え上げてきました。

この戦い、我々は日本を取り戻すための戦い、そう位置づけています。
我が党は、この選挙戦に於いて、私たちの理念に基づいた政策を堂々と訴えていきたいと思います。
強い経済を取り戻していく。
強い経済は、しっかりとした社会保障の基盤につながっていきます。
強い経済は、活力のある地方につながっていきます。
強い経済は、東北の復興、大きな力になるわけであります。
私たちはどうやって、経済を強くしていくか、経済を成長させていく具体的に政策を示していきたいと思います。

そして、外交をたて直していきます。
民主党政権によって大きく傷つけられた日米同盟関係の、この信頼関係を、私たちはこのように回復をしていきますということを訴えていきたいと思います。
そして、そのことによって私たちの美しい海を、領土を、そして国益を守っていくと強く訴えていきたいと思います。

そしてまた、教育であります。
教育再生に向けて、教育再生実行本部が、もう既に、中間とりまとめを行っています。
初等、中等、高等教育、そして家庭教育、社会教育、生涯教育、こうしたことについてですね、我々は具体的に既に用意している法案も含め、国民の皆様に訴えていきたいとこう考えているところで御座います。

そして安心できる社会を作っていくためにも、社会保障制度、我々は、このように信頼できる社会保障制度を構築していくということをこの選挙を通じて訴えてまいります。

間違った政治主導により、今、おこっているこの混乱、そして、停滞に終止符を打つために、われわれ全力で戦い抜いていく決意で御座います。公認候補の全員当選を目指して、この戦いを戦い抜いてまいりたいと、私はその先頭に立って頑張っていきたいと考えています。
私からは以上であります。

3分あたりまで
以下、新聞社やニコニコ動画などから質問がつづいた。
・・・・・

動画で、安倍総裁のメッセージを聞いた。

安倍総裁のメッセージ

「強い経済」
強い経済は、活力のある地方につながる。

「教育再生」
教育再生。初等、中等、高等教育、そして家庭教育、社会教育、生涯教育。

・・・・・
かつての自民党時代は益田市でも沢山の公共事業が行われた。こちらで、公共事業と言えば土木、建設業だ。しかし、公共事業を行っただけでは地方は強くならなかった。公共事業を受注する建設業の技術は確かに向上したが、「一人ひとり」の能力の向上につながらなかった。高齢過疎の町は、いつまでたっても高齢過疎の町という状態で停滞した。

民主党政権になって、公共事業に依存する地方はさらに落ち込んだ。
民主党のスローガンは「コンクリートから人へ」だ。公共事業が少なくなった。仕事がないのだ。テレビは面白くない。時間が余っている。平日の昼間からパチンコ屋の駐車場にたくさんの車が止まっている。平日の昼間から博打だ。パチンコ店は朝9時から夜中の11時まで営業している。どれだけの金がパチンコに吸い込まれていることか?

景気がよくなり、仕事が増えれば、平日の昼間からパチンコへ行く人は減少するだろう。
それにしても、パチンコよりマシな時間の使い方が求められている。囲碁や将棋もあるが、もっと市民を活性化する時間の使い方はないものか?

だから、「教育再生」は必要だ。
教育再生。初等、中等、高等教育、そして家庭教育、社会教育、生涯教育。

「教育再生」によって高齢過疎の町が強くなる。
自民党の「教育再生」に期待!

・・・・・・・・・・
続きます
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 益田情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://gengoshori.blog7.fc2.com/tb.php/530-2c3fd725

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

パチンコ賭博追放運動

Author:パチンコ賭博追放運動
連絡先
patituimv@gmail.com

最新トラックバック

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。