Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://gengoshori.blog7.fc2.com/tb.php/505-24a52775

-件のトラックバック

-件のコメント

[C57] 日支永久断交を

管理人様、初めまして。通りすがりの素浪人と申します。

日本の戦後史最悪の事案、それが日支国交樹立・日台断交だと思います。それ以来、日本に来る不逞支那人に悩まされ、支那系マフィアは増殖して凶悪犯罪は増え、日本人との結婚詐欺も増え、資源があると分かれば人の庭の所有権を主張し出し…などなど、悪いことしかありません。

日本の多国籍企業、特に経団連企業は支那に甘い汁を吸わせられてチャイナリスクを度外視して投資し、国内の雇用を減らし、挙句の果てに今回の暴動で焼き討ち・略奪に遭いました。これでも尚、この連中の多くが、操業再開を目指しているというのですからアホを通り越してゾンビみたいなキチガイ共です。支那大陸でそのまま死んで来い、と言いたいです。

この様に、多国籍企業が支那でノタレ死にするのはとも角、日本に何の益も無い所か国内で好き勝手をやり、国家としてはヤクザとしか思えない国際法観念の無さ、強盗行為にはこれ以上、マトモに付き合っていられません。

よって、今後の日本が採るべき道は、田中角栄以前に戻り、日支断交・台湾の再承認がスタートラインになると小生は考えています。これ無くして日本の未来は無いでしょう。
  • 2012-09-26
  • 素浪人
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

条約を守らないシナ中国_有名無実の日中平和友好条約

条約を守らないシナ中国_有名無実の日中平和友好条約
 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 益田情報へ にほんブログ村←応援クリックお願いします

o0800113211222992737[1]
↑クリックで拡大します。

1972年の日中共同宣言で日中国交正常化され、1978年に日中平和友好条約が締結された。
日中平和友好条約ーWikipedia

要旨
内容は基本的に日中共同声明の文面を踏襲したものとなっている。主権・領土の相互尊重、相互不可侵、相互内政不干渉が記述されているのが特徴。中国側は賠償金請求を放棄する代わりに、日本側からODA等の巨額な経済援助を引き出した。

しかし、シナ中共の日本に対する姿勢はとても「主権・領土の相互尊重、相互不可侵、相互内政不干渉」などではない。支那は内政干渉ばかりしている。

これから日本と支那の出来事を振り返ってみたい。
・・・・・・・・・・
参考_日中関係史-Wikipedia

2004年
1月15日 中国民間保釣連合会などの抗議船が尖閣諸島(中国語名=釣魚島)近海に石碑20個を投げ入れ。

1月29日 中華民国宜蘭県政府が釣魚島を土地台帳に登記。

7月7日 日本が東シナ海で海底資源調査を開始。
中国外交部の王毅副部長が阿南惟茂駐中国日本国大使に抗議。

8月7日 北京サッカー・アジアカップ決勝戦で反日暴動
日本公使の車両に被害。

9月10日 王毅駐日中国大使が日本に着任。

10月25日 東シナ海ガス田問題に関する初の日中局長級協議。
日本側は地下構造のデータ提供を要求するも、中国側は応じず。

11月10日 沖縄県宮古島周辺で中国潜水艦が日本領海を侵犯。
日本政府は海上警備行動を発令。

12月16日 中国外交部、王毅大使が日本政府の李登輝中華民国前総統の訪日容認に対して抗議。

12月17日 李登輝前総統が訪日査証を申請。
全国人民代表大会常務委員会、「反国家分裂法」初審議。

12月27日 台湾の李登輝前総統が「観光旅行」で日本入り。
全人代常務委、「反国家分裂法」採択。05年3月の第10期全人代に上程へ。

2005年
2月11日 中華民国政府、尖閣諸島問題の平和的解決呼びかけ。

3月28日 連戦中国国民党首席率いる中華民国代表団が56年ぶりに大陸を訪問、中国共産党とも会談し、「経済協力強化」確認。

4月 北京や上海で反日デモ。日本大使館や日本料理店などに投石被害。

5月23日 訪日中の呉儀副総理が小泉純一郎総理との会談をキャンセルして帰国。

2006年
9月13日 陳水扁総統、国際社会に対して「台湾」名義での国連加盟を強調。

10月8日 安倍晋三総理が訪中、胡錦濤国家主席、温家宝総理と会談、日中共同プレスを発表。

2007年
4月11日 温家宝総理が訪日、安倍総理と会談、日中共同プレス発表で「戦略的互恵関係」具体化を強調。

12月1日 北京で第一回日中ハイレベル経済対話が開催。

12月27日 福田康夫総理、訪中。

2008年
2月
中国製冷凍餃子中毒事件

3月
チベット騒乱
「第五世代」と言われる習近平・李克強がそれぞれ副主席・副総理に就く。

3月18日 中華民国総統選で国民党の馬英九が勝利。

4月
北京オリンピックの聖火リレーが長野で行われる

5月8日 胡錦濤主席が訪日し、福田総理と会談。「戦略的互恵関係」の包括的推進に関する日中共同声明を採択した。

7月 G8出席のため、胡錦濤主席が訪日。

8月 北京オリンピックを機に福田康夫総理が訪中、胡錦濤主席、温家宝総理と会談。

9月24日 台湾の李登輝元総統が「観光旅行」で沖縄入り。

2010年
5月30日 温家宝総理が、韓国訪問後に再来日。鳩山由紀夫総理と両国の「戦略的互恵関係」について会談が行われたが、「中日食品安全推進イニシアチブ」に調印した他、実質的な関係改善はみられなかった。また、来日抗議運動も起きた。

9月7日 尖閣諸島中国漁船衝突事件が発生。中国の内陸部を中心に反日デモが起きるなど、関係改善に影響を与えた。

2012年
9月11日
日本政府 尖閣諸島国有化決定

9月15日
支那反日暴動発生 

9月19日
支那 尖閣諸島近海へ軍艦2隻派遣


・・・・・・・・・・
続きます
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 益田情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://gengoshori.blog7.fc2.com/tb.php/505-24a52775

0件のトラックバック

1件のコメント

[C57] 日支永久断交を

管理人様、初めまして。通りすがりの素浪人と申します。

日本の戦後史最悪の事案、それが日支国交樹立・日台断交だと思います。それ以来、日本に来る不逞支那人に悩まされ、支那系マフィアは増殖して凶悪犯罪は増え、日本人との結婚詐欺も増え、資源があると分かれば人の庭の所有権を主張し出し…などなど、悪いことしかありません。

日本の多国籍企業、特に経団連企業は支那に甘い汁を吸わせられてチャイナリスクを度外視して投資し、国内の雇用を減らし、挙句の果てに今回の暴動で焼き討ち・略奪に遭いました。これでも尚、この連中の多くが、操業再開を目指しているというのですからアホを通り越してゾンビみたいなキチガイ共です。支那大陸でそのまま死んで来い、と言いたいです。

この様に、多国籍企業が支那でノタレ死にするのはとも角、日本に何の益も無い所か国内で好き勝手をやり、国家としてはヤクザとしか思えない国際法観念の無さ、強盗行為にはこれ以上、マトモに付き合っていられません。

よって、今後の日本が採るべき道は、田中角栄以前に戻り、日支断交・台湾の再承認がスタートラインになると小生は考えています。これ無くして日本の未来は無いでしょう。
  • 2012-09-26
  • 素浪人
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

パチンコ賭博追放運動

Author:パチンコ賭博追放運動
連絡先
patituimv@gmail.com

最新トラックバック

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。