Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://gengoshori.blog7.fc2.com/tb.php/33-a57e3a7f

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

百人一首 三十六歌仙

百人一首 三十六歌仙

人気ブログランキングへポチッとよろしくお願いします。。

百人一首には三十六歌仙や中古三十六歌仙と呼ばれる歌人の歌が沢山あります。
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』に三十六歌仙と中古三十六歌仙の説明がありましたので引用します。

引用開始
・・・・・・・・・・・・・・・
三十六歌仙
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

三十六歌仙(さんじゅうろっかせん)とは、藤原公任の『三十六人撰』に載っている和歌の名人36人の総称である。 三十六人の家集を集大成した現存する最古の写本は、西本願寺本三十六人家集である。
これに影響されて、中古三十六歌仙や女房三十六歌仙などが後世にできた。
なお連歌の形式で三十六句のものを「歌仙」と呼ぶのは、これにちなんだものである。

[編集] 一覧
柿本人麻呂
紀貫之
凡河内躬恒
伊勢
大伴家持
山部赤人
在原業平


・・・・・・・・・・・・・・・
引用終わり

これをエクセルでRPG形式に表示してみます。
三十六歌仙

次は中古三十六歌仙です。
引用開始
・・・・・・・・・・・・・・・
中古三十六歌仙
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

中古三十六歌仙(ちゅうこさんじゅうろっかせん)とは、藤原範兼の『後六々撰』に載っている和歌の名人36人の総称。三十六歌仙が選ばれた後に称されたもので、三十六歌仙に属されなかったが秀でた歌人とそれ以後の時代の歌人が選ばれている。

[編集] 一覧
清少納言
和泉式部
相模
恵慶法師
赤染衛門
藤原道信
能因法師
平貞文
清原深養父


・・・・・・・・・・・・・・・
引用終わり
これもエクセルでRPG形式に表示してみます。
中古三十六歌仙

百人一首でRPGを作っている最中ですが、すべての歌をすらすら暗誦できるぐらいにならないと、面白い作品にはなりません。
三十六歌仙ですから、一人の人物から、36人の連想ができる。また36+36=72で、一人の人物から、72人の連想ができるようになれば理想的なのですが。
これもエクセルでRPG形式に表示してみます。
三十六



それから、話は変わりますが、本居宣長の「うい山踏み」の勉強法の箇所の引用と試し訳です。
自分も無意識のうちに、このような勉強をしてきましたので、とても良くわかります。

『うひ山ぶみ』の原文がネット上に上がっていました。
http://www.norinagakinenkan.com/norinaga/norinaga1/menu.html

勉強のしかた
引用開始
・・・・・・・・・・・
詮(セン)ずるところ学問は、ただ年月長く倦(ウマ)ずおこたらずして、はげみつとむるぞ肝要にて、学びやうは、いかやうにてもよかるべく、さのみかゝはるまじきこと也
、いかほど学びかたよくても、怠(オコタ)りてつとめざれば、功はなし、
又人々の才と不才とによりて、其功いたく異なれども、才不才は、生れつきたることなれば、力に及びがたし、
されど大抵は、不才なる人といへども、おこたらずつとめだにすれば、それだけの功は有ル物也、

・・・・・・・・・・・
引用終わり

試し訳
つまるところ学問は、ただ長年倦まずたゆまず、怠らずにつとめ励むことが肝要だ。
学び方は、どのようであっても、それほど重要なことではない。
・・・・・
しかしたいていは、たとえ不才のひとであっても、怠らずに勤めれば、それだけの功績はあるものだ。


すこしレベルが高い本を読むとき、わからない箇所に遭遇したとき
引用開始
・・・・・・・・・・・
又いづれの書をよむとても、<ヨ>初心のほどは、かたはしより文義を解せんとはすべからず、まづ大抵にさらさらと見て、他の書にうつり、これやかれやと読ては、又さきによみたる書へ立かへりつゝ、幾遍(イクヘン)もよむうちには、始メに聞えざりし事も、そろそろと聞ゆるやうになりゆくもの也、
・・・・・・・・・・・
引用終わり

試し訳
どのような本をよむときでも、初心の間は、片っ端から意味を理解しようとするべきではない。
まずは、概略をさらさらと見て、それから別の本をよんだりして、あれやこれや読んでは、また元にかえる。
このよう、いったり来たりしながら、何べんも読むうちに、最初はわからなかったことも、しだいにわかるようになるものだ。




ランキングに参加しています。応援宜しくお願いします

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://gengoshori.blog7.fc2.com/tb.php/33-a57e3a7f

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

パチンコ賭博追放運動

Author:パチンコ賭博追放運動
連絡先
patituimv@gmail.com

最新トラックバック

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。