Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://gengoshori.blog7.fc2.com/tb.php/197-2c56bc26

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

口蹄疫へ遅い対応、首相・農水大臣はなぜ現地宮崎をスルーした?

口蹄疫へ遅い対応、首相・農水大臣はなぜ現地宮崎をスルーした?
 人気ブログランキングへ←応援クリックお願いします

4月20日に宮崎で口蹄疫の感染が確認されてから、すでに20日が経過しようとしている。殺処理の数は5月8日現在、6万2426頭に達している。この間の民主党や政府の行動を見てみると、「民主党は、なんて愚かで無能なのか!」と思う。
・・・・・・・・・・・
次の文は匿名投稿掲示板からの抜粋です。(全文は最後のほうに掲載しました)

4/30
自民党口蹄疫対策本部、政府に42項目の対策要請を申し入れ 対応を予定していた総理・農水相は当日になってドタキャン。赤松農水相は夕刻に南米へ外遊

民主仕分け組、口蹄疫により被害を受けた畜産農家に融資を行う中央畜産会を仕分け

5/1
宮崎県、自衛隊に災害派遣要請を行う
 総理、熊本県水俣慰霊式に出席。イグサ農家を視察、サインをせがまれて「い草と畳で友愛」。宮崎はスルー

5/4
19例目確認 殺処分27000頭突破
 総理、普天間問題で沖縄訪問。宮崎はスルー。 舟山農林水産大臣政務官、デンマーク出張

5/7
口蹄疫対策を官房長官が指示。小沢幹事長が『選挙協力要請』のため東国原知事と会見予定

・・・・・・・・・・
民主党や政府が、ドタキャンをし、仕分けをし、宮崎をスルーしたりするのはなぜ?
口蹄疫の被害が広がる中、小沢が非常識にも『選挙協力要請』したりするのはなぜ?

マスコミの報道が異常に少ないので、地方ブログを見てみることにしました。
すると、
小沢幹事長が
口蹄疫対策は「大変大きな県の課題
と述べている新聞記事がありました。
小沢は「県の課題」といって、初期の対応の遅れを宮崎県のせいにするつもり?
自民党は国の責任として対応した。自民党と比較して、民主党は危機管理能力があまりにも欠けている。
・・・・・・・・・・・・・・

口蹄疫要望次々
支援団体訪問の小沢氏に
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/miyazaki/news/20100508-OYT8T00167.htm

小沢幹事長、宮崎県訪問。
『選挙協力要請』のため
東国原知事と会見予定

口蹄疫要望次々
支援団体訪問の小沢氏に
 次期参院選対策のため、民主党の小沢幹事長が7日、宮崎市入りした。宮崎選挙区に同党公認で立候補の準備を進めている新人の元新聞記者・渡辺創氏(32)の支援団体訪問が目的だったが、県内で猛威を振るう家畜伝染病「口蹄疫(こうていえき)」への危機感を強める首長や畜産関係者らが相次いで陳情し、緊急対策などの支援を強く要請した。

 口蹄疫問題では、この日、東国原知事や県市長会、JA関係者らが小沢幹事長と次々と会談。JA宮崎経済連などは、畜産が県の農業産出額の約6割を占めていることから、要望書では地域経済全体が大きな被害を受ける可能性があることを指摘。収入が途絶えた農家に対する一時金の給付や、アジア諸国と連携した感染経路の解明など計9項目を求めた。

 羽田正治会長によると、同席者からも国の責任で解決してもらいたいとの声が続出したという。羽田会長は「想像以上の病気と認識してもらえた。今後対策を進めてもらえると思う」と期待感を示した。県に対しても近く、殺処分した牛や豚の埋設場所を早急に確保するよう求める方針。

 小沢幹事長は記者会見で、口蹄疫対策を「大変大きな県の課題」と述べ、党として、最大限の対応策を考えるよう、政府へ求めていく考えを示した。

(2010年5月8日 読売新聞)

・・・・・・・・・・・・ 

小沢幹事長が、口蹄疫対策を、敢えて「大変大きな県の課題」と述べたのは、国が責任をもって対応する問題ではないと言いたいの?

首相や赤松大臣も「県の課題」と考えていたから宮崎県をスルーしたの?
「県の課題」を民主党が助けてやるから、『選挙協力要請』ということなの?

しかしシナ中共と韓国の口蹄疫の影響があるとすれば、「大変大きな県の課題」というレベルの問題ではない。
国として取り組まなければならないのは当然だ。

シナ中共と韓国の口蹄疫

【藤井厳喜】情報統制の裏で拡大する口蹄疫被害①  


【藤井厳喜】情報統制の裏で拡大する「口蹄疫」被害②
http://www.youtube.com/watch?v=c24WjiDOhUo&feature=related

・・・・・・・・・・
口蹄疫への民主党の対応ながれ(匿名掲示板より)

4/20 宮崎県で10年ぶりに口蹄疫感染確認。日本産牛肉輸出全面停止
 政府、口蹄疫の疑似患畜の確認及び口蹄疫防疫対策本部設置
 赤松農水相、宮崎選出の外山いつきから消毒液が足らない報告を受ける
4/21 政府から指示なし、仕方なく現地で対応。消毒薬は現地の組合が用意したが不足
4/22 農水副大臣「現場の状況について今初めて聞いた」
4/25 殺処分の対象が1000頭を突破、過去100年間で最多
4/27 東国原知事、赤松農水相や谷垣自民党総裁に支援要請
4/28 国内初の「豚」への感染疑いを確認
 自民党口蹄疫対策本部長の谷垣総裁、現場視察
4/29 農水副大臣が宮崎県出張。現場には入らず生産者への面会もなし。27日に知事が上京した時にした話を再び聞く
4/30 自民党口蹄疫対策本部、政府に42項目の対策要請を申し入れ 対応を予定していた総理・農水相は当日になってドタキャン。赤松農水相は夕刻に南米へ外遊
 民主仕分け組、口蹄疫により被害を受けた畜産農家に融資を行う中央畜産会を仕分け
 移動・搬出制限区域を宮崎・鹿児島・熊本・大分の4県に拡大
 自民党口蹄疫対策本部記者会見
 「10年前の感染の際はただちに100億の予算が確保され対策がなされた」
 「ところがこの段階になっても国から宮崎県には一箱も消毒薬が支給されていない」
 「この状況で農水大臣が外遊するとは自民政権時代からすれば前代未聞」
 「国からは消毒液一箱も届かず。国があたかも配ったように報道されているが、まったくの誤報」
5/1 宮崎県、自衛隊に災害派遣要請を行う
 総理、熊本県水俣慰霊式に出席。イグサ農家を視察、サインをせがまれて「い草と畳で友愛」。宮崎はスルー
5/3 17例目確認 殺処分9000頭突破
5/4 19例目確認 殺処分27000頭突破
 総理、普天間問題で沖縄訪問。宮崎はスルー。 舟山農林水産大臣政務官、デンマーク出張
5/5 1例目から約70km離れたびの市で感染確認、感染23例、 殺処分34000頭に
5/6 川南町の12カ所の農場で感染確認、累計35例。殺処分の対象は44892頭へ
 農林水産省「ウイルスは人や車両などの移動で拡散している疑いが強い」
5/7 口蹄疫対策を官房長官が指示。小沢幹事長が『選挙協力要請』のため東国原知事と会見予定
5/8 赤松農水相帰国予定
5/9 舟山政務官帰国予定

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ランキングに参加しています。応援宜しくお願いします
↓↓↓FC2ランキング


↓↓↓人気ブログランキング
人気ブログランキングへ




スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://gengoshori.blog7.fc2.com/tb.php/197-2c56bc26

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

パチンコ賭博追放運動

Author:パチンコ賭博追放運動
連絡先
patituimv@gmail.com

最新トラックバック

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。