Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://gengoshori.blog7.fc2.com/tb.php/110-50bb9054

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

20世紀 日本人が命を懸けた戦争の意義

20世紀 日本人が命を懸けた戦争の意義
 人気ブログランキングへ

日露戦争 -  Wikipedia
日露戦争における日本の勝利は、有色人種国家独自の軍隊による、白色人種国家に対する近代初の勝利と言える。 また、絶対君主制(ツァーリズム)を続ける国に対する立憲君主国の勝利という側面もあった。いずれにしても日露戦争における日本の勝利が及ぼした世界的影響は計り知れず、歴史的大事件であったことには変わりない。
・・・・・

日露戦争後に独立した国家
日露戦争後の独立国

大東亜戦争の意義
ククリックド・プラモード (タイ国元首相 )
「日本のおかげでアジアの諸国はすべて独立した。日本というお母さんは難産して母体をそこなったが、産まれた子供はすくすくと育っている。今日、東南アジアの諸国民が米英と対等に話ができるのは、いったい誰のおかげであるのか。それは身を殺して仁をなした日本というお母さんがあったためである。十二月八日は、我々にこの重大な思想を示してくれたお母さんが一身を賭して重大決意をされた日である。我々はこの日を忘れてはならない。」( 十二月八日、現地の新聞「サイアム・ラット紙」において )


大東亜戦争後に独立した国家
大東亜戦争後の独立国
参照 アジア・アフリカ諸国の独立年表(Wikipedia)

もし、日本が大東亜戦争に、命がけで立ち上がらなかったら、どうなっていたでしょう?
アフリカやアジアの弱小国は、依然として植民地だったかもしれません。

一方、シナ中共の歴史はどうでしょうか?
中華人民共和国の歴史(概略)
1949年10月1日 - 毛沢東、北京で中華人民共和国成立を宣言。
1950年10月 - 朝鮮戦争に参戦。
1951年 - 人民解放軍、チベットに進駐。
1956年 - チベット動乱発生。
1959年3月10日 - チベット人と人民解放軍が衝突、ダライ・ラマ14世はインドへと亡命。(1959年のチベット蜂起)
1976年4月5日 - 四五天安門事件発生。
1979年 - ベトナムがカンボジアに侵攻したことに対し、人民解放軍がベトナムに侵攻。(中越戦争)
1996年 - 台湾の総統選挙に際し、人民解放軍が軍事演習を行い台湾沖にミサイルを発射。アメリカは空母機動艦隊を派遣。
1999年5月8日 - 在セルビア・モンテネグロ大使館がアメリカ軍から爆撃されたことに対し、中国で反米デモが発生。
2008年3月10日 - ラサでチベット族による暴動が発生し、その他のチベット族居住地域にも拡大。
2008年5月12日 - 四川大地震が発生、死者・行方不明は8万人超。
2009年7月5日 - 新疆ウイグル自治区ウルムチで暴動 。
・・・・・
シナ中共は、常に争いが絶えない国だということが判ります。

シナ中共はチベット・ウイグル人弾圧をやめろ!

☆ブログ記事と動画のご紹介!
せと弘幸Blog『日本よ何処へ』
緊急UP 靖国神社で反日台湾・シナ人が大騒ぎ 2009年08月11日 

高金素梅が靖国神社で暴挙 8月11日
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7905887

高金素梅が靖国神社で暴挙 8月11日 1/2
http://www.youtube.com/watch?v=qmhV4x-6Y7U

高金素梅が靖国神社で暴挙 8月11日 2/2
http://www.youtube.com/watch?v=aTGxZ2hcWFM

ランキングに参加しています。応援宜しくお願いします
↓↓↓FC2ランキング


↓↓↓人気ブログランキング
人気ブログランキングへ 



スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://gengoshori.blog7.fc2.com/tb.php/110-50bb9054

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

パチンコ賭博追放運動

Author:パチンコ賭博追放運動
連絡先
patituimv@gmail.com

最新トラックバック

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。