Entries

スポンサーサイト

【動画】人権・差別の乱用_益田史貼り紙・破損事件

【動画】人権・差別の乱用_益田史貼り紙・破損事件   にほんブログ村←応援クリックお願いします↑クリックで拡大します。益田市人権擁護推進委員会が民族差別を助長する記述・誤った記述があるとして、郷土史に貼り紙を貼りました。後で貼り紙を剥がしたために、今から60年まえに出版された郷土史は、無残に破れて穴が開いています。これは人権・差別の乱用です。・・・・・・・・・・続きますにほんブログ村にほんブログ村ラ...

【動画】差別と区別の論理練習

【動画】差別と区別の論理練習   にほんブログ村←応援クリックお願いします↑クリックで拡大します。益田市人権擁護推進委員会が編集・発行した『~「益田事件」に対する益田市の見解』という冊子には、差別という語が36回も出現します。だから、「差別」という語について考えてみる訳ですが、「差別」と「区別」はどう違うのか。差別ーWikipedia3.正当な理由によらず偏見や先入観に基づいて、あるいは無関係な理由によって特定...

【動画】4.10街宣_益田市人権擁護推進委員会による郷土史破損事件

【動画】4.10街宣_益田市人権擁護推進委員会による郷土史破損事件   にほんブログ村←応援クリックお願いします↑クリックで拡大します。動画の説明文益田市人権擁護推進委員会は市民の貴重な財産である「益田町史、益田市史、益田市誌」に対して朝鮮人に対する民族差別を助長するお恐れや誤った記述があるとして、貼り紙で覆い閲覧制限をしています。貼り紙を剥がした跡があり、破れて穴が開いたり、活字が剥ぎ取られて読め...

朝鮮人の渡日理由_益田市人権擁護推進委員会の冊子

朝鮮人の渡日理由_益田市人権擁護推進委員会の冊子   にほんブログ村←応援クリックお願いします↑クリックで拡大します。『益田町史・益田市史・益田市誌下巻における「益田事件」に対する益田市の見解』(編集・発行:益田市人権擁護推進委員会)という冊子には誤った記述が沢山ありますが、その最初の【1ページ】から誤りがあります。・・・・・その多くは{戦前に日本に渡ることを余儀なくされ}、半世紀以上にわたって偏見・差...

【円グラフ】「強制連行」は誤り_戦時徴用245人

【円グラフ】「朝鮮人の強制連行」は誤り_戦時徴用245人   にほんブログ村←応援クリックお願いします↑クリックで拡大します。益田市人権擁護推進委員会が編集・発行した『益田町史・益田市史・益田市誌下巻における「益田事件」に対する益田市の見解』という冊子の【1ページ】から誤った記述があります。・・・・・その多くは{戦前に日本に渡ることを余儀なくされ}、半世紀以上にわたって偏見・差別をうけながらも、日本...

【動画】資料とロボットで「益田事件に対する市の見解」の誤り

【動画】資料とロボットで「益田事件に対する市の見解」の誤り   にほんブログ村←応援クリックお願いします↑クリックで拡大します。車型ロボットに距離センサーと方位センサーを搭載しました。ロボットの表現力をアップする為にも、益田市人権擁護推進委員会の編集・発行「益田事件に対する市の見解」の誤りを調べていくことにします。・・・・・・・・・・続きますにほんブログ村にほんブログ村ランキングに参加しています。応...

「益田事件」当時の『生き証人・偉大な郷土史家』のプロフィール

「益田事件」当時の『生き証人・偉大な郷土史家』のプロフィール   にほんブログ村←応援クリックお願いします↑クリックで拡大します。益田市人権擁護推進委員会が閲覧制限をしている『益田町史』・『益田市史』の著者のプロフィールをインターネットで検索しても見つからなかったので百科事典で調べました。「益田事件」当時の『生き証人・偉大な郷土史家』のプロフィールやどみくまいちろう 矢富熊一郎1893年12月24日...

関東大震災と朝鮮人_益田市人権擁護推進委員会の見解

関東大震災と朝鮮人_益田市人権擁護推進委員会の見解   にほんブログ村←応援クリックお願いします↑クリックで拡大します。益田市人権擁護推進委員会の編集・発行による「『益田町史』・『益田市史』・『益田市誌下巻』における『益田事件』に対する益田市の見解」を読み続けます。これから、しばらくのあいだ「関東大震災と朝鮮人」というテーマで調べていこうと思います。益田市人権擁護推進委員会の冊子の5ページに「約六千...

【動画】ロボットで「益田事件_市の見解」の問題点をトレース

【動画】ロボットで「益田事件_市の見解」の問題点をトレース   にほんブログ村←応援クリックお願いします↑クリックで拡大します。益田市人権擁護推進委員会の編集・発行よる「『益田町史』・『益田市史』・『益田市誌下巻』における『益田事件』に対する益田市の見解」の分析を続けます。今回から車型ロボットを使い「『益田事件』に対する益田市の見解」の問題点を表現しようと思います。この動画は「『益田事件』に対する市...

関東大震災での朝鮮人虐殺の原因は本当にデマだったのか?

関東大震災での朝鮮人虐殺の原因は本当にデマだったのか?   にほんブログ村←応援クリックお願いします↑クリックで拡大します。「『益田事件』に対する益田市の見解」(編集・発行:益田市人権擁護推進委員会)の5ページと6ページに関東大震災の時の朝鮮人虐殺の記述があります。【5ページ】 3.三史誌における問題性・差別性(1)「鮮人の暴動」という見出しについて「鮮人」という言葉は明らかな差別用語であり、そこから思...

民族差別を理由に図書館の郷土史を破壊_益田市人権擁護推進委員会

民族差別を理由に図書館の郷土史を破壊_益田市人権擁護推進委員会   にほんブログ村←応援クリックお願いします↑クリックで拡大します。今回は益田市立図書館に所蔵されている郷土史の『益田町史』「益田市史」が破損されたことを取り上げます。この郷土史の破損は益田市人権擁護推進委員会の編集・発行よる「『益田町史』・『益田市史』・『益田市誌下巻』における『益田事件』に対する益田市の見解」「ア.当該図書の問題提起...

竹島を韓国と言う人物が監修者だった_『益田事件に対する市の見解』

竹島を韓国と言う人物が監修者だった_『益田事件に対する市の見解』   にほんブログ村←応援クリックお願いします↑クリックで拡大します。「『益田事件』に対する益田市の見解」(編集・発行:益田市人権擁護推進委員会)という冊子、20ページばかりの薄っぺらの冊子ですが、突っ込み所は満載です。この冊子が出来た経緯について、いろいろと調べたり、市役所に問い合わせたりしています。今回は20ページの「監修の辞」です...

朝鮮人を優遇、日本人を逆差別_益田市人権擁護推進委員会

朝鮮人を優遇、日本人を逆差別_益田市人権擁護推進委員会   にほんブログ村←応援クリックお願いします↑クリックで拡大します。「『益田事件』に対する益田市の見解」(編集・発行:益田市人権擁護推進委員会)という冊子を読みながら今まで記事を書いてきました。20ページばかりの薄っぺらの冊子ですが、突っ込み所は満載です。16ページ、17ページを読んでいたら、驚くべき記述を発見しました。それは17ページ冒頭の②の...

「益田市人権擁護推進委員会」は日本人の誇りがないのか?

「益田市人権擁護推進委員会」は日本人の誇りがないのか?   にほんブログ村←応援クリックお願いします↑クリックで拡大します。益田市人権擁護推進委員会が2000(平成12年)年1月に編集発行した 「益田町史・益田市史・益田市誌下巻における『益田事件』に対する益田市の見解」の13ページ、14ページの年表のコピーです。「韓国併合(1910年(明治43年)~1945年(昭和20年)」を「日本による植民地支配」と...

ベトナム戦争における韓国軍の残虐行為

ベトナム戦争における韓国軍の残虐行為   にほんブログ村←応援クリックお願いします↑クリックで拡大します。在日韓国人から提出された要望書の引用です。益田町史・益田市史・益田市誌に関する要望書益田事件に関する上記三史誌のいずれも、事実関係での誤りや差別と偏見に満ちた記述が多く全面的な見直しを求める。一、三史誌いずれのタイトルも差別と誤解を招く表現であり訂正すること。一、史誌としての客観性、公正さにかけ...

占領下(1945年~1952年)_朝鮮人の暴動事件

占領下(1945年~1952年)_朝鮮人の暴動事件   にほんブログ村←応援クリックお願いします↑クリックで拡大します。占領下(1945年~1952年)の時代におきた朝鮮人の暴動事件を調べています。何故、戦後の占領期の「朝鮮人の暴動」を調べるかといいますと、1996年(平成8年)11月29日に在日韓国人から、益田市長、益田市教育長に宛てて要望書が提出されましたが、在日韓国人の要望が正当なものかを判断す...

【動画】差別の乱用_益田市人権擁護推進委員会

【動画】差別の乱用_益田市人権擁護推進委員会   にほんブログ村←応援クリックお願いします↑クリックで拡大します。2000(平成12年)年1月に益田市人権擁護推進委員会が編集発行した冊子「『益田事件』に対する益田市の見解」を分析します。20ページばかりの薄っぺらの冊子ですが、「差別」という語句が30回以上も出て来ます。「差別」の乱用の有様を書き出して動画にしました。【動画】差別の乱用_益田市人権擁護推...

【動画】「益田事件に対する市の見解」の誤り_その1

【動画】「益田事件に対する市の見解」の誤り_その1   にほんブログ村←応援クリックお願いします↑クリックで拡大します。益田市人権擁護推進委員会が編集発行した冊子ですが、この冊子の記述には数々の誤りがあります。これから一つ一つ誤りを指摘していくことにします。【動画】「益田事件」に対する益田市の見解  2000(平成12年)年1月   島根県益田市 編集・発行 益田市人権擁護推進委員会朝鮮半島に徴用が適用された...

「益田事件に対する市の見解」の誤り_その1

「益田事件に対する市の見解」の誤り_その1   にほんブログ村←応援クリックお願いします↑クリックで拡大します。益田市人権擁護推進委員会が編集発行した冊子ですが、この冊子の記述には数々の誤りがあります。これから一つ一つ誤りを指摘していくことにします。↓冊子の文章を区切りました。朝鮮半島に徴用が適用された期間は?6年間ですか?国民徴用令ーWikipedia国民徴用令(こくみんちょうようれい)とは、国家総動員法に...

益田事件の頃、不逞鮮人による神奈川税務署員殉職事件

益田事件の頃、不逞鮮人による神奈川税務署員殉職事件   にほんブログ村←応援クリックお願いします↑クリックで拡大します。まず、「益田事件」とはーWikipedia益田事件(ますだじけん)とは、1949年1月25日に日本で発生した事件である。 概要 島根県美濃郡益田町(現在の益田市)の朝鮮人集落において密輸入物資が隠匿されているとの密告に基づき、進駐軍島根軍政部将校2名と経済調査官2名が同行して、令状なしで摘発に乗り出し...

強制連行・従軍慰安婦の記述!『益田事件』に対する市の見解

強制連行・従軍慰安婦の記述!『益田事件』に対する市の見解   にほんブログ村←応援クリックお願いします↑クリックで拡大します。まず、「益田事件」とはーWikipedia益田事件(ますだじけん)とは、1949年1月25日に日本で発生した事件である。 概要 島根県美濃郡益田町(現在の益田市)の朝鮮人集落において密輸入物資が隠匿されているとの密告に基づき、進駐軍島根軍政部将校2名と経済調査官2名が同行して、令状なしで摘発に乗...

Appendix

プロフィール

パチンコ賭博追放運動

Author:パチンコ賭博追放運動
連絡先
patituimv@gmail.com

最新トラックバック

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。